吉澤美香展 〈豊川市でやってます〉

「吉澤美香展」が豊川市桜ヶ丘ミュージアムで開催されています。(2018年12月15日~2019年1月19日)
なんと入場無料。そして作品の撮影もOKという太っ腹な催しです。

作家・吉澤美香は私よりほんの少し年上の女性アーティストです。彼女は1980年代、まだ二十代の頃から「超少女」と呼ばれた新進気鋭の女流作家の一人です。当時私もアーティスト気取りで作品作りや展覧会などをやっておりまして、今から思えば月とすっぽん、比べるまでもなく作品のレベルはかけ離れているのですが、当時は思い込みと思い上がりを支えとして物作りをしていたものですから、この若くして(かつ可愛い)注目を浴びる彼女に羨望というより嫉妬心を燃やしていました。(ああ、はずかしい)

ですから、今日こうして吉澤美香の作品と向き合いながら、若き日の自分と対峙していたのかもしれません。この年齢に成ってようやく、というか初めて「吉澤美香ってすごいなあ。いいなあ」と正直に思いましたし、いい作品に触れられた喜びのようなものを感じました。

どれも大きな作品です。作品の前に立つと不思議な揺らぎというか波動のようなものを感じます。
ワウ・ワウ・ワウ・・・と脈打っているかのようです。だからか、何年経っても彼女の作品は新鮮さを失いません。是非、ここで鑑賞というより、体験してみてください。

http://www.city.toyokawa.lg.jp/saijibunka/bunka/tenrankai/yosizawaten.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA