報恩講が勤まりました。よかった!

1月26日・27日と当山報恩講が勤まりました。晴天にも恵まれ、大勢のお参りを賜りました。ありがとうございました。
今回は報恩講告知チラシを作り、回覧板に入れてもらったり、近所の人気スーパーマーケットに張り出してもらったりして、お檀家さん以外からもお参りいただけるよう工夫をして臨みました。

結果は少なくとも3名の方はお檀家さんではなかったと思います。そうした新しい方が上がってきてくださると、聴聞の場もより一層深まったように感じました。試みは成功だったと思います。これは継続してゆくつもりです。

さて、講師の瓜生崇先生です。チラシのキャッチコピーに「熱い・うるさい・面白い」と謳ったところ、ズバリその通りのエネルギッシュな二日間となりました。

もうグイグイと引き込まれてゆくような話ぶりに、二日間五席に亘る法座すべてにご参加くださった方も何人もいらっしゃいました。「サインが欲しかった」と仰る方も現われ、「来年も来ていただけますから」とお伝えすると「よかったー!」と、早速、瓜生ファンが誕生したようです。
嬉しくもあり、うらやましくもあり・・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA